洞田内科クリニック

札幌市西区の内科 洞田内科クリニック

〒063-0841 北海道札幌市西区八軒1条西1丁目2-10
ザ・タワープレイス2階
TEL 011-632-0255

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

当院のご案内

当院の診療方針


風邪から慢性疾患まで「かかりつけ医(ホームドクター)」として、何でもご相談ください

<火・金は、夜7時まで診療しております>
外観

 

診療科目

内科一般
生活習慣病(糖尿病・高血圧・高脂血症など)の治療と生活指導

 

診療時間

診療時間(受付は10分前まで)
9:00~13:00 ×
14:30~18:00 × × ×
18:00~19:00(夜間診療) × × × × ×

【休診日】日曜、祝日



当院は、特定健診を実施しています

 

院内・診療設備など

・電子カルテ(BML)
・X線撮影装置
・心電計
・超音波撮影装置(腹部/頸部)
・血圧脈波検査装置(動脈硬化などの検査)
・グリコヘモグロビン迅速測定装置(48秒で測定)
・プロトロンビン時間迅速測定装置
など、生活習慣病に関する検査のための機器を揃えています
 
 
<血圧脈波検査装置>
心電図に加えて、両側の腕と足の血圧を同時に測定することで、動脈硬化の程度と、血管の閉塞の有無を簡便に調べることができます。
もちろん、痛みなどはありません。
検査の所要時間は、10分程度です。
<超音波撮影装置>
超音波を利用して身体の表面から、いろいろな臓器の検査を行います。
痛みなどは全くなく、診察室で行います。
主な検査は、
1)腹部や甲状腺の病気の有無
2)頸動脈を観察することで、動脈硬化の程度を調べます

 

特色とする治療法など

<電子カルテ>
かかりつけ医としての役割では、患者さんとのコミュニケーションが最も重要です。
そのために、当院ではBML社の電子カルテを採用しています。
検査結果やその説明などを、随時プリントアウトし、お渡しすることが可能です。

<グリコヘモグロビン迅速測定装置>
新しい測定装置の導入で、糖尿病のコントロールの指標になる「グリコヘモグロビン」が、48秒でわかるようになりました。

<プロトロンビン時間迅速測定装置>
脳梗塞や心筋梗塞などで、ワーファリンを飲まれている方は、プロトロンビン時間がすぐわかりますので、薬の量をその場で調整できます。